トイデジレビューブログ

変デジ研究所(過去ログ)

BONZART AMPEL

BONZART AMPEL:外観レビュー

投稿日:2012年7月10日 更新日:

はい!今回はBONZART AMPELの外観をササッとレビューしてみたいと思います。前回の記事でどんな感じの写真が撮れるか載せたのでいつもとは順番が違いますが、、、とりあえずいってみよ!どーーーーーんっ!

二眼レフ風のデザインが可愛いBONZART AMPELです。
二眼レフ風のデザインが可愛いBONZART AMPELです。

「上のレンズがスタンダードレンズ」「下のレンズがチルトレンズ」になっています。1台で二種類のカメラを楽しめるって感じの変デジです。

上のダイヤルが動画・静止画・プレビューの切り替え。下のダイヤルでカラーモードを調節します。
上のダイヤルが動画・静止画・プレビューの切り替え。下のダイヤルでカラーモードを調節します。

カラーモード:STANDARD / VIVID /B&WH(白黒)/ SEPIA / REFRESHING

電源とメニューボタン。そして真ん中が操作ボタンです。
電源とメニューボタン。そして真ん中が操作ボタンです。

真ん中の操作ボタンは小さいしちょっと使いにくい感じでした。まぁそんなにメニューをあれこれ変えないのでいいんですけどね。

底面に三脚穴・USB端子・SDカードスロットがあります。
底面に三脚穴・USB端子・SDカードスロットがあります。
長く使っていたらこのSDカードを入れるゴムの部分が弱くなりそうな感じですけど、底部分なのでこれもそこまで気にならないかな。
この上蓋?部分が開きます。
この上蓋?部分が開きます。
この開いた部分を上から覗いて写真を撮ります。
この開いた部分を上から覗いて写真を撮ります。
二眼レフタイプのデジカメと言えば以前ローライフレックス ミニデジをレビューした事がありますが今回のBONZART AMPELは液晶もあれより大きくて見やすいです。
起動画面
起動画面
起動するとこんな感じに表示されます。普通に分かりやすい。
起動するとこんな感じに表示されます。普通に分かりやすい。
電源を切ると、、、バイバイの文字が(笑)
電源を切ると、、、バイバイの文字が(笑)

起動音もなんだか可愛い感じで、、、ちょっと電池が入っていなくて確認していませんが、、、たぶんプリキュアムービーデジカメの起動音と同じだと思います。こんな感じで簡単にBONZART AMPELの外観をレビューしてみました!全体的に軽くておもちゃ!って感じのカメラです。レビュー用で頂いたのでアレですが、、、コメント欄などを読むと、、、やっぱり1万円以下じゃないと変デジプライスじゃないので少しお値段が高めですよね。1台で2台楽しめる雰囲気ですけど14,700円だとなかなか手を出しづらいかも。写りはかなり面白いので!オススメしたいんですけどね。。

ところでBONZART AMPELのアンペルってなんだろう?って思いませんか?ドイツ語で信号の意味なんですって。言われてみると赤と緑で縁取られたレンズが信号っぽいですよね!

ボンザートアンペル(BONZART AMPEL)再販!プレミアムホワイトエディションが可愛い!

-BONZART AMPEL

Copyright© 変デジ研究所(過去ログ) , 2019 AllRights Reserved.